快適カーライフ情報館


“えっ!? こんなボロ車やカリカリの改造車、事故車・廃車同然の車までも高値で売れるの!?”

他店の下取り・買取査定で納得する値段が付かない車や、処分するのにお金がかかってしまう車はありませんか?
通常の中古車から、どんなに古くて動かない車でも、以下のサイトなら必ず「ありがとう」の言葉が飛び出しますよ!
>> 通常中古車を最高値で売る << >> 廃車/事故車/不動車の査定 << >> 改造車専門!センスを高く評価 <<


インデックス

新車を誰よりも安く買う方法!

あなたは、これを知っているだけで
あと●万円は安く新車が買えます

燃費向上の秘密兵器!
「ロケットパワーにんじん君」禁断のガソリン代を安くする秘密兵器
毎年の自動車税がタダになるくらいガソリン代が節約できるとしたらどうですか?

無料レポート進呈!

あなたが愛車に長く乗り続けたいのなら、このレポートは必見です。最低限のメンテナンスで愛車と長く付き合う方法を初心者にも分かりやすくお伝えします。


8秒に1台の割合で自動車が盗まれていることをご存知ですか? 次はあなたの車が狙われるかもしれません。

RSSリーダー

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

一押し物販サイト
www.mactrk.com/abc
一押し物販サービス
making.main.jp/ses/index.php
一押し便利・ホビー
www.golfcourseguide.org/osewa
一押し便利・趣味
www.ensoart.com/syoukais
一押し便利な趣味のグッズ
idol88.net/iteikei

上手なブレーキのかけ方

走行中の車を減速させるためにはブレーキペダルを踏みますね。
操作自体はいたって簡単なんですけど、その踏み方によって安全性も格段に増します。

今回は、上手なブレーキの使い方についてお伝えします。


◆同乗者に不快感を与えない


あなたが街中の幹線道路を走行中だとイメージしてください。
そして前方に見える信号が青から黄色、そして赤に変わったとします。


あなたならどのように減速・停止しますか?
ちょっと考えてみてください(^^)


僕の場合だと、信号まで十分な距離があって、道路も比較的空いているとすれば、
まずアクセルペダルから足を離してエンジンブレーキによる減速を十分に利用してから
ブレーキペダルで最後の締めくくりをします。


停止直前に一旦ブレーキペダルを緩めて(又は離して)停止すれば、
同乗者が『ガックン』となることもないので不快感を与えませんね。


こういう意識を持っていれば、ブレーキペダルの踏力も軽くて済みますし、
ブレーキパッドの減り方も少なくなるので一石二鳥です。


しかし、現実的には交通量が多くて流れも速く、車間距離が詰まっている
ような場面も多く、余裕を持ってブレーキをかけられないようなこともあります。


このような場合は、短い距離で車を停止させる必要があるので、
その分、シフトダウンによるエンジンブレーキを併用すると効果的です。


僕はごく稀にですがサイドブレーキも使ってます(^^;
あまりマネしないでくださいね。


◆自分の意思表示を明確に他車へ伝えよう


市街地走行やコミ宛いる道路では、他車との調和を図ると同時に
自己防衛を図らなければなりません。


つまり、お互いに自分の意思表示を他車に明確に知らせることが
安全運転、事故防止につながるわけですね。


とりわけ後続車に対しては、ブレーキランプを有効に使って
注意を促し、追突防止に役立たせることができます。


そのためには、早めにブレーランプを点灯させること、軽く何回も細かく分けて踏むことが効果的です。


カーブにさしかかった場合に、自分は減速しなくても通過できると思っても、
後続車が接近して連なっている場合は、軽くブレーキペダルを踏んでけん制すれば、
後続車に注意を促すことができますし、車間距離を空けさせるためにも有効です。


自分が安全運転に気をつけていても、公道は相手があってのことなので
いつ災難が降りかかってくるか予想がつきません。


とっさの出来事に対処するために急ブレーキをかける場合もありますね。


最近の車はほとんどといっていいくらいABSが装備されているので
思いっきりブレーキを踏み込んでもそれほど姿勢を乱さずに停止できると思います。


ただ、ABSが装備されていない車を運転される方は、急ブレーキによる
タイヤのロックに気をつけなければなりません。


『ロック』とは、思いっきりブレーキを踏んでタイヤの回転は止まっている
のに、道路上を車が滑っていくことをいいます。


雨で濡れた路面や積雪路面、凍結路面はもちろんですが、
砂利道などの未舗装道路でも急ブレーキをかけるとタイヤがロックしやすい状態にあります。


タイヤがロックした状態ではハンドル操作が全くきかなくなり、
路面を滑りながら制動距離(ブレーキを踏んでから停止するまでの距離)は延びてしまいます。


制動距離を短くするには『ポンピングブレーキ』を使って、
タイヤが道路に食いつける状態にもどしてあげるしかありません。


つまりブレーキペダルを踏みっぱなしにしないで、
細かく何回かに分けて踏むという作業が必要です。


僕は以前、サーキットに自分の車を持ち込んで走っていたので、
急減速したときのタイヤロックの状態は良く分ります(^^;


ロックしたと思ったら、すぐにブレーキを緩めてあげることが大事なんです。
そしてまたすぐブレーキを踏む。


でも正直言うと、これは毎日のように車を運転している
ベテランドライバーの方でもとっさの出来事に対して落ち着いて対処することは難しいです。


ある程度の慣れが必要ですから。


結局、ABS装備の車に乗るのが一番なんですけど、
ABSが装備されていない方はもしものときの為に知識として
知っておくだけでも全然違うと思いますので参考までに(^^)



知ってますか? 24時間365日【実質無料のロードサービス】


   不慮の事故やアクシデントに見舞われたときに役立つロードサービス。
   自動車保険と同じで大抵の方がJAF等のロードサービスに加入してますよね?

   でも、JAFだと年会費4,000円かかるし、加入したはいいけどなかなか利用する
   機会はないしで、何だかもったいないと感じたことはありませんか?


   そんなあなたには「ENEOSカード」を持つことをお勧めします。

   24時間365日、年中無休でロードサービスを受けられますし、
   無料の牽引距離やサービス内容もJAFとほとんど差がありません。


   それでいて年会費はたったの1,312円です。
   しかも年間1回以上のクレジットカード利用があれば、その年会費すら無料になります!

   さらに・・・ガソリン&軽油が1Lあたり2〜7円も安くなる上に、
   カード利用金額の3%がポイント還元されるという超〜お得なカードです。

   普段、クレジットカードを持たない方でも、年に1回、給油でカードを利用すれば、
   実質年会費無料でJAFと同等のロードサービスを受けることができますね!


   詳しくは以下の「ENEOSカード」の説明ページをご確認ください。

>> ENEOSカードの詳細はこちらです <<




Powered by Movable Type 3.2-ja-2 Copyright(C) 2006  快適カーライフ情報館  All rights reserved.


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット  ブリスクエスト
[PR]シカゴ発 映画の精神医学  メルマガ最強化計画  ジャニーズネット大辞典