快適カーライフ情報館


“えっ!? こんなボロ車やカリカリの改造車、事故車・廃車同然の車までも高値で売れるの!?”

他店の下取り・買取査定で納得する値段が付かない車や、処分するのにお金がかかってしまう車はありませんか?
通常の中古車から、どんなに古くて動かない車でも、以下のサイトなら必ず「ありがとう」の言葉が飛び出しますよ!
>> 通常中古車を最高値で売る << >> 廃車/事故車/不動車の査定 << >> 改造車専門!センスを高く評価 <<


インデックス

新車を誰よりも安く買う方法!

あなたは、これを知っているだけで
あと●万円は安く新車が買えます

燃費向上の秘密兵器!
「ロケットパワーにんじん君」禁断のガソリン代を安くする秘密兵器
毎年の自動車税がタダになるくらいガソリン代が節約できるとしたらどうですか?

無料レポート進呈!

あなたが愛車に長く乗り続けたいのなら、このレポートは必見です。最低限のメンテナンスで愛車と長く付き合う方法を初心者にも分かりやすくお伝えします。


8秒に1台の割合で自動車が盗まれていることをご存知ですか? 次はあなたの車が狙われるかもしれません。

RSSリーダー

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

一押し物販サイト
www.mactrk.com/abc
一押し物販サービス
making.main.jp/ses/index.php
一押し便利・ホビー
www.golfcourseguide.org/osewa
一押し便利・趣味
www.ensoart.com/syoukais
一押し便利な趣味のグッズ
idol88.net/iteikei


シートベルト:正しく使わなければ効果ゼロ

モータースポーツをする人は、競技以外で車を運転するときでも必ずシートベルトを締めます。なぜなら、彼らは競技中や練習中にコースアウトや衝突を何度も体験しているから、シートベルトの効力を誰よりも知っているわけです。シートベルトを締めるときは・・・



車が発するサインをキャッチしよう!

車を運転する前に必ずボンネットを開けて点検する人もなかなかいないでしょうけど、運転している最中は常に車の状態に注意を払って、できるだけ早く車の異常を察知するようには心がけたいものです。ポイントとしては、車のいろんな場所から聞こえてくる音、におい、ペダルの感覚、ハンドルの重さなど、全ての感覚を使って車が発するサインを感じ取ることですね。



雨の日の視界確保:窓ガラスの曇りの取り方

運転に必要な視界は、フロントガラスからの前方と左右の斜め前方がメインですけど、ドアミラーとルームミラーによる側面と後方も大切な視界です。真後ろはともかく、左右から外側が見えない状態では、左折時の自転車やバイク、歩行者の確認が十分にできなくなります。このように両サイドの窓ガラスが曇ったときには・・・



雨の日の視界確保:ワイパーを使いこなそう

雨の降り方にもいろいろあって、ワイパーを高速作動させても効果がないほどの凄い豪雨もあれば、フロントガラスにポツポツと当たる程度の小降りもあります。ポツポツ降りのときはワイパーを作動させようか、それともこのままにしておこうかと迷う場面もありますね。しかし、こういう小降りのときにワイパーを動かすと、かえって視界を妨げられることになります。これが夜になると・・・



雨の日の運転に潜む危険

雨の日の運転は、視界が悪いうえに路面が滑りやすくなっているので晴天時よりも慎重な運転が必要です。雨の日に起きる二大事故としては「スリップによる事故」「見えないことによる事故」があります。これらの事故を防ぐためにはどのようなことに気をつければよいのか?もう一度確認してみましょう!



タイヤがパンクしたときの対処法

FF車(フロントエンジン前輪駆動)の前輪に応急用タイヤをセットしてしまうと、『駆動』と『舵取り』の2つの役割をこなすには不十分なため、ハンドルをとられて逆に運転しにくくなってしまいます。FF車の場合は、前輪のパンクであっても、後輪のどちらか一方を前輪と交換し、応急用タイヤを後輪に装着することで、対処すべきですね。



ガス欠したときの対処法

一般道路と比べて、高速道路では簡単にガソリンスタンドに入ることができません。SA(サービスエリア)でしか給油できませんからね。高速道路でのガス欠って本当に焦りますよね!僕も何度か祈りながら給油のできるSAまで走り続けたことがあります(^^;



ハザードランプの本当の意味とは?

車を停車しているときや、隣の車線に入れてもらったときなど普段からよく使うハザードランプ。『ハザードランプ』は、日本語で“非常点滅表示灯”と呼ばれていて、道路運送車輌の保安基準により装備が義務付けられています。が、しかし。。。実は、ハザードランプの使い方については・・・



パッシングライトの意味とは?

『パッシング』。日本語に直訳すると、「通過」、「追い越し」という意味で、本来は高速道路で前方の車に「私は追い越しをしますよ」と合図するためのものですが、他にもさまざまな合図として使われてます。最も身近な使い方は・・・



自転車のルールとマナーとは?

道路交通法では自転車に乗っているときは『軽車輌』、自転車を押して歩いているときは『歩行者』となります。なので当然、自転車は軽車輌や歩行者のルールを守らなければなりません。そのルールとは・・



自転車にも赤切符が!?

自転車は道路交通法上では“軽車輌”として定義され、二人乗りの禁止や傘差し運転などは禁止されていました。でも、違反していても警察官に注意されるだけで、反則金を払ったりということもありませんでした。しかしこれからは・・・



運転免許証のICカード化

2007年の1月4日から一部の地方で運転免許証がICカード化されました。対象となる都道府県は東京都・埼玉県・茨城県・兵庫県・島根県です。今後、他の道府県でも2008年度中には導入される予定ですけど、上に挙げた地方に住んでいる方以外はまだあまり実感がないのではないでしょうか。『ICカード化』の目的は運転免許証の偽造防止です。運転免許証のICカード化によって何がどう変わるのか?



運転免許証の番号が意味するものとは?

免許証に記載されている12桁の番号、あなたはその意味を知ってますか?人によって色んな説や憶測が流れているみたいですが、実際のところどうなんでしょう(笑)



新車を誰よりも安く購入する方法

中古車の場合もそうですが、特に新車を購入するときには交渉次第で購入価格に随分と開きが出てきてしまいます。同じ車種の同形式の車(オプションも同じ)を買ったのに、自分よりも安く買ったという人の話を聞いたことがありませんか?要は、購入価格はディーラーの営業マンとあなたとの価格交渉次第。素人でもできる大幅値引きを勝ち取る交渉術とは?



カーシェアリングの利用方法

月々支払っている車の維持費を洗い出して、その額に見合った車の使い方ができているかどうかを見直してみてはいかがですか。場合によってはカーシェアリングやレンタカー、マイカーリースなどを利用した方が、ぐ〜んと車の維持費を下げることができるかも知れませんよ♪



カーシェアリングとは?

「カーシェアリング」とは、1台のクルマを複数の人たちで共同利用する会員制の仕組みです。短時間のクルマの利用が多い方や、クルマを頻繁に使用しない方には非常に経済的な仕組みです。



ガソリンスタンドの店員に営業されたら?

ガソリンスタンドで給油してもらってるときに、よく店員さんからいろいろと声を掛けられることってないですか?こういうときってあなたはどうしてますか?僕の場合はどうしてるかというと・・・・・



どうせ払わなきゃいけないお金なら賢く払おう♪

地方税や水道料金、年金保険料などの公金をクレジットカード払いできるようになります。僕が使ってるコスモ・ザ・カードは、入会金や年会費が無料で、入会時にガソリン500円分プレゼントでキャッシュバックしてくれるうえに、ガソリンや灯油の料金が特別会員価格で購入可能。どうせ払うなら、現金で払うのはもったいない。カードで払って少しでも得したいですね♪



自動車の盗難・防犯対策

実際に自分の愛車を車上荒らしや車輌の盗難から守るためには、どのようなことに気をつければよいのでしょうか。ポイントは5つ。それは・・・



自動車盗難の現状

「63,275」この数字、なんだか分かりますか?実は、日本全国の平成13年1年間の盗難車輌台数です。これは車上荒らしなどの部分的な盗難を含まない数字です。



JAF会員ならJAFを上手に利用しよう!

365日、24時間いつでも対応してもらえる大変ありがたいJAFさんですが、会員であることのメリットを上手に利用していない方が非常に多いように感じます。僕のJAF活用法をご紹介しましょう。



オーバーヒート発生時の対処法

オーバーヒートを起こしてしまうと、最悪の場合、エンジンがパァーになります。では、ドライバーが普段からできる予防法としてどのようなものがあるでしょうか?また、走行中にオーバーヒートの症状が現れたときにはどう対処したらよいのでしょうか?



オーバーヒートが起きる原因は?

オーバーヒートは何が原因で起こるのでしょうか?原因は(1)ラジエーターやホース類から冷却液が漏れている(2)ウォーターポンプの作動不良(3)冷却用電動ファンの作動不良(4)サーモスタット、サーモメーターの作動不良などです。



エンジンのオーバーヒートとは?

日本道路公団の調査によると、高速道路での故障件数は、年間約15万件もあり、約3分に1件の割合で故障が発生しているようです。実は、故障原因の約2割(3万件)が「オーバーヒート」なんですね!高速道路上だけでの数字ですよ。オーバーヒートを起こすと最悪の場合、エンジンがぶっ壊れちまうので、症状や原因、適切な予防法と対処法を知っておく必要があります。



夏の車内温度を最速で下げる方法

最善の策は、やはり遠隔操作でエンジンスターターを使い、予めエアコンが利いた状態にしておくのがベストです。とはいえ、エンジンスターターが付いていない自動車に乗ってる方も多い(私の車も付いていません)と思うので、なるべく早く車内を涼しく快適な状態にする方法について書こうと思います!







“えっ!? こんなボロ車やカリカリの改造車、事故車・廃車同然の車までも高値で売れるの!?”

他店の下取り・買取査定で納得する値段が付かない車や、処分するのにお金がかかってしまう車はありませんか?
通常の中古車から、どんなに古くて動かない車でも、以下のサイトなら必ず「ありがとう」の言葉が飛び出しますよ!
>> 通常中古車を最高値で売る << >> 廃車/事故車/不動車の査定 << >> 改造車専門!センスを高く評価 <<

Powered by Movable Type 3.2-ja-2 Copyright(C) 2006  快適カーライフ情報館  All rights reserved.


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット  ブリスクエスト
[PR]シカゴ発 映画の精神医学  メルマガ最強化計画  ジャニーズネット大辞典